訪日旅行者から人気を集めるシェアハウスの魅力とは?

5707-02

外国人に人気、シェアハウスの魅力とは?

2010年代以降、
低価格で泊まれるシェアハウスが密かに人気を高めています。

それには価格だけでなく
「ある付加価値」が後押ししていると考えられます。

観光地には「るるぶ」や「じゃらん」でもお馴染みの
格安で泊まれるホテルがたくさんあります。

でも、こうしたホテルでは味わうことができない魅力が
シェアハウスにはあるのです。

その実態に迫ってみましょう。

1.外国人がシェアハウスに泊まる理由

シェアハウスが人気を集める理由は、
旅行者同士の会話や地元の人とのふれあいといった
付加価値の占める割合がとても大きいと言えます。

日本という国は世界の中でもかなりの独自性を持っているため、
訪日旅行者は日本ならではのものを求めます。

例えば、日本人の日常生活や伝統的な文化の体験です。
でもこうした体験ができる情報をホテルのコンシェルジュは意外と知りません。

では、どこに行けば外国人観光客は
ローカルな情報を手に入れられるのでしょうか。

それがシェアハウスなのです。

2.非日常的な出会い

そもそもシェアハウスは、
金額が安いという理由で利用する人が多いのはもちろんですが、
それ以上に、他の旅行者や地元の人との
出会いに魅力を感じて泊まる人が多いのです。

夕暮れ時になると、宿泊客たちは卓を囲んで
「今日はこんなスゴイ体験をした」とか
「あそこに行けばこんな人に会えるよ」といった会話で盛り上がります。

つまり、こうした口コミによって、
彼(彼女)らは非日常を味わい日本での旅の価値を高めていくのです。

私も20代の後半から30代の前半にかけて、
北海道のシェアハウスによく通い
外国人観光客との出会いを楽しみました。

中でも一番印象に残っているのは、
ベルギーから来た学者の卵の男性や
マレーシアからセンチメンタルジャーニーで訪れた女性と
一緒に食事をしたときのことです。

私は地元の人と知り合いだったので、
その人から聞いていた、ガイドブックには載っていない
絶景が見れる場所を2人に伝えました。

私は友人と来ていたので2人とは別行動でしたが、
2人はその絶景を見に行って大満足だったことを翌日聞かされました。

シェアハウスは、旅人たちが情報を共有しあいながら
お互いのつながりを深める場所の筆頭候補だと私は思います。

これは、あなたがシェアハウスを運営する場合にもあてはまります。
宿泊客同士がお互いに日本でのユニーク体験を語り合い、
その後も友人としてつながりを保っていく。

そんな心温まる人間関係が築ける場所を提供できるのも
シェアハウスが持つ人気の秘密と言えます。

3.シェアハウスのビジネスチャンス

このように、シェアハウスは
あなたが客として利用するだけでなく、
自身で運営することにも魅力があるのです。

これは視点を変えると、訪日旅行者向けのシェアハウスに
大きなビジネスチャンスが訪れているとも言えます。

もしかすると、東京オリンピックが開催される頃には、
ホテルよりシェアハウスの需要が高いなんてことがあるかもしれません。

あなたがシェアハウスの魅力をアピールすることで、
訪日旅行者が感じる日本のイメージがさらに良くなるのです。

よく読まれている関連記事

    None Found

観光ビジネスで月収50万円を稼ぐ    実践的7ステップ

「外国人にサービスを提供したいけど英語ができない…」
「稼げる副業を探してるけど、なかなか見つからない…」

そんな、あなたへ・・・
観光ビジネスで独立・起業・副業して稼ぐ
方法を8本のビデオにまとめました。

外国人との異文化の壁を乗り越え、あなたの得意分野を活かし
毎月稼いでいける方法を惜しみなく完全無料で公開中!!

合計80分のビデオと8日間のメールを無料で配信しています。
既に12,897人が視聴し、ビジネスを大成功させていますので
ぜひ、登録して動画を受け取ってください。


無料動画を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*